So-net無料ブログ作成

なんだか [怒り]

ちょっとブログを見ていないうちに
いろいろなことが起っていました。
以前から『ブログ内のモラル』についての話を耳にしていたのですが
パソコン初心者の私には半分くらいしか理解できず
『酷いことをする人がいるんだなぁ』程度にしか考えていませんでした。

今回署名活動のようなことが起っていることを知り
nice!をいれてきたのですが、そのきっかけになった
ある人たちのブログに感動しました。

そして今まで私の記事にコメントしてくれている方々の
優しさの意味に改めて触れました。
辛い思いをしている人のほうが人にやさしく出来る
そんな歌がありましたよね。
国語の成績なんて最悪だった私です
うまく伝えられないのがもどかしいのですが

ブログを始めて良かったです。
みなさん、ありがとうございました。
そしてこれからも宜しくお願いします。

ちなみに上の方は『ココロのボス』です。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

怒りで眠れません [怒り]

最近ブログにはまり寝不足気味でったので
しばらく休もうと思っていたのですが・・・。
あまりにもなっとらーん!

うちの近くには1日バス旅行の発着場があるんですが
バスターミナルではなくって普通の公道なんですね。
そこをいい歳した方々が群れて道を塞いでいるんです。
子供を抱えた私たちが「スイマセンスイマセン」
と言いながら進まないと通れないんです。

ツアーガイドに文句も言いました。
警察に苦情も入れました。
でも結局はオジサンオバサンのモラルの問題なんですよね。
もちろん全てのおっさんおばはんがそうではないんです。
でも毎日のことだし、そういうクソオヤジどもって目立つんですよね。

明日からはカメラを持って
道を塞ぐ年寄りどもの写真を撮ってやろうと思いました。

ちなみに帰りの電車の中では
サッカーの練習帰りらしき小学生がいました。
カップラーメンをすする姿が印象的でした・・・。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

バス停にて~たまにはいい話が書きたい [怒り]

先日次女が38・8度の熱を出して保育園から連絡がきた。 迎えに行かなくてはならない。
こんなときに迎えに行くのは自営業で融通のきく私だ。

いつもだったら15分ほどかけて駅まで歩くのだが
その日は焦っていたのでバスを使おうと思った。

間が悪く私は娘の保険証のコピーを忘れて
まず妻の職場へと保険証を取りに行かなくてはならなかったのだ。

妻の職場にはいつもの駅からバスで30分
一つ先の駅からなら10分で行く。
バス停に着き時刻表を見るとちょうどいい時間だ。
だがくる気配はない。
60代くらいの男性がやはりバスを待っていたので
私はこう声をかけた

『スイマセン、長いこと待たれてますか?』

するとオジサンはむすっとして

『急いでんなら歩きゃあいいだろ!』

 

 

唖然・・・呆然・・・。

オッサンが『だろ!』と言ったあたりで
バスが来るのが見えた。
近くの駅に行くバスだったのだがとりあえず乗り込んだ。
駅に着くとこれ見よがしにタクシー乗り場に走り
タクシーに乗りこんだ。

『若いんだから歩け!』とでも言いたかったのだろうか?
自分は歩いて15分の駅に向かっているからいいだろうが
私は違ったし、何よりも熱を出した娘を迎えに行くところだったのだ。

言葉遣いって、どちらかというと私が教わる立場ですよね?
60代のクソおじ様に私が教えてさしあげないといけないんですか?

本当に嫌な奴でした。
閻魔様、あの人が死んだとき呼んで下さいね。
と願う暗い私でありました。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

最近の若くないもんは! [怒り]

今日も妻は残業、私一人で娘二人を保育園にお迎え。
長女Sの手を繋ぎ次女Aを抱っこし保育園の荷物をカートで・・・って
いつもこんな文章書いている気がするなぁ。
まぁマンネリの面白さってのもあるから良しとしましょう。

そんな状態なので駅などでエレベーターなどが設置されている時は必ず使う。
いつも通り三人で乗り込むと
その後から80代くらいの杖をついた老婦人が乗ってきた。
足がだいぶ悪いらしく、乗り込むのに2,30秒くらいかかった。
その間『開』ボタンを押し続けてあげていたのだが
おばあさんは何も言わない。
乗れたかな?と思い「ドア、閉めますよ?」と聞いたが、無視・・・。

1階に着きドアが開くと
一見性質の悪そうな女子高生の集団が待っていた・・・。
ばあさんは何も言わずにまたゆっくりと降りる。
仕方がないのでばばあのためにドアを押さえていたら
女子高生の一人が『押さえておきますから大丈夫ですよ』と言ってくれた。
いやん。やさし~い!「どうもありがとう。」と答える私。
そのあと長女Sに『可愛いぃ~』と言ってくれた。
「なんや~。ええ娘たちやんか~。」と何故か関西弁で感じる。

それにしても問題はその死にぞこな・・・。お年寄りである。
もしかしたら耳が遠くて声が聞こえなかったのかもしれない。
目も悪かったのかもしれない。
それにしても会釈くらいできるだろう!
言ってやる!『クソババー!!』

ほんとにもー!いいのか?そんなんで!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。